« このまま 宙を舞えそうな | トップページ | 3年ぶりの皆既月食 »

Xには まだ早い

毎年購入している天文年鑑,今年度版の【主な天文現象】をつらつらと読んでいると,何と今年は6回も月面Xが見られると載っています。が,日常に追われるうちに,2月はすっかり忘れていて,今月こそはリベンジをと,待ち構えていました。

2021/04/19 19:07頃,月面X直前

ちょうど空も晴れわたり,上弦近くの月が煌々と輝いていて,条件は最良。待ちきれなくて,テストとばかりに,一枚撮影してみました。Xになるクレーター縁の頂が光を受け始めているものの,まだまだ先,のようでした。

それから,およそ2時間後がこちら。

2021/04/19 21:15頃,月面X

Xの文字,きちんと観察できました。

2021/04/19 宜野湾市

|

« このまま 宙を舞えそうな | トップページ | 3年ぶりの皆既月食 »

11_星空・天文」カテゴリの記事

34_中頭の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« このまま 宙を舞えそうな | トップページ | 3年ぶりの皆既月食 »