« ずいぶん 腹黒い | トップページ | 似ているものが 多すぎる »

団体さんで 潜んでる

ミナミマルツチカメムシ

この日は,とあるイベントに参加。昼食休憩時に会場を出て周辺をウロウロ,被写体を探します。

が,暑い!

10月になったというのに,南国沖縄の陽射しは容赦ないです。早々に木陰に入って,何かいないかなぁとキョロキョロ。足元の落ち葉をどけて,団粒化した土塊をよけていくと,いましたいました。

折り重なってひしめいてるこの黒い虫は,ツチカメムシの仲間。おそらくミナミマルツチカメムシです。

見つけたときは,もう少しいたのですが,カメラを構えている間にどんどん奥の方へと入っていってしまいました。暑い昼間はこうして凌いでいるのですね。

2017/10/01 南風原町

|

« ずいぶん 腹黒い | トップページ | 似ているものが 多すぎる »

01_昆虫」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 団体さんで 潜んでる:

« ずいぶん 腹黒い | トップページ | 似ているものが 多すぎる »