« ミニミニ コロネ | トップページ | 盛り上がり 積み上がり »

肩の辺りに わずかに残る

コフキゾウムシ

もちろん,昆虫に肩はないんですが。

野外で撮影していると,普通種と言われるような,どこでも普通にたくさん見られる生き物にも出会います。すばしっこく動き回るものは,あえて撮影しようとはしませんが,この虫のようにジッとしてくれていると,やっぱりレンズを向けてしまいます。

この虫は,コフキゾウムシ。マメ科植物に普通,だそうです。実際よく出会います。図鑑には「全体に緑色の鱗片」とあるのですが,印象は白っぽい。今回の撮影で,その矛盾が解決しそうです。胸部の後端から鞘翅の前端の辺りにわずかながら緑色のものがついています。前回2005年5月下旬の観察では,全身ツルッとした感じ。活動しているうちにどんどんとれてしまうものなのでしょう。羽化直後の姿を見てみたいものです。

2017/05/04 宮古島市

|

« ミニミニ コロネ | トップページ | 盛り上がり 積み上がり »

01_昆虫」カテゴリの記事

45_宮古の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/65280095

この記事へのトラックバック一覧です: 肩の辺りに わずかに残る:

« ミニミニ コロネ | トップページ | 盛り上がり 積み上がり »