« よく見ると いろいろ付いている | トップページ | タイミングよく »

今度は完熟

アカマイマイ

陸貝を求めて公園をウロウロ。日の出直後にやって来たのは,うまくすると活動中の姿が見られるかもしれないと考えたからです。とはいえ,開けて乾いている場所では期待できません。公園から離れ,林の中へと続く道に入ってみました。もともと城跡(県外のものとはちょっと違うけど)で,御嶽もたくさんあるような場所ですから,鬱蒼としたジメジメ環境もたくさんです。そんな山道で見かけたカタツムリ,アカマイマイです。

最初に撮影した2008年5月は活動中の未成熟個体,次に撮影したのは2011年5月で,殻の中に引っ込んで休息中の個体でした(そのため,特徴的な殻底部,大きな臍孔も見られました)。今回の個体は殻口の反り返りも充分で,成熟していると考えられます。大触角の間の頭瘤もしっかりしてますしね。撮影してから気付きましたが,生殖口が開いていて,その位置がよくわかります。朝日とフラッシュで殻の色彩は変わってしまっていますが,いろいろ写せて良いショットになりました。

2016/08/09 宮古島市

|

« よく見ると いろいろ付いている | トップページ | タイミングよく »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

45_宮古の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/64055688

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は完熟:

« よく見ると いろいろ付いている | トップページ | タイミングよく »