« 思ったよりも 目立たない!? | トップページ | サクラサクまで,もう少し »

対称性が 破れてる

オオゴマダラ,羽化失敗?

もちろん自発的,ではありませんが。

気温が24℃を越え,春を通り越して夏のような日となりました。蝶たちも次々と羽化しているようで,あちこちにこうして羽を休めている姿が見られました。

この蝶は,オオゴマダラ。でも,この個体はちょっと変。多くの場合,翅を立てて閉じ,葉陰に止まっていることが多いのですが,日を浴びるようにして翅を広げています。さらに,右の後翅の形が歪。どうやら羽化の際に何かがあって,きちんと伸びきらなかったようです。

実はこの場所,たくさんの蛹があって,次々と羽化が続いています。となると,事故に遭ってる個体も次々と見つかるのです。

オオゴマダラ,羽化失敗

こちらの個体は,謂わば「自縄自縛」。翅を伸ばしている時に強い風でも吹いたのでしょうか,自分の翅で小枝に絡め取られて息絶えていました。

オオゴマダラ,羽化失敗


こちらの個体は,落下してしまったのでしょう。懸命に歩き回っていましたが,もう飛び立つことはできなさそうです。

ホウライカガミについた蛹の数に驚かされましたが,こうした非生物的な要因による羽化失敗(減耗)もあってのあの数なんですね。

2016/01/29 那覇市

|

« 思ったよりも 目立たない!? | トップページ | サクラサクまで,もう少し »

01_昆虫」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/63148866

この記事へのトラックバック一覧です: 対称性が 破れてる:

« 思ったよりも 目立たない!? | トップページ | サクラサクまで,もう少し »