« 木陰でキラリ 白と瑠璃 | トップページ | 5年前から 拡散中 »

大人になると 緑色

ギンボシザトウムシ

これまでに何度も訪れている県民の森・渓流コース。生き物たちも,いつもの種がいつもの場所にいる,という感じで安心して(?)フィールドワークできます。定番化してしまって,なかなか新しい種に出会えない,ということでもあるのですが,見慣れたはずの種類でも,ハッとさせられるときもあります。

この一枚も,そんな意外性があって撮ったものです。このクモみたいな生き物はギンボシザトウムシ。これまでにも何度も何頭も見てきているのですが,この個体は腹部が緑色に輝いていて,これは珍しい!と撮影したものです。

ところが,こちらのページによると,この緑の金属光沢は成体の特徴なんだそうです。それに比べて幼体では黒地に白斑,,,つまり,以前観察した個体,そのものということになります。

う~ん,今度,しっかり観察&撮影しないといけませんね。こんな変化があるなんて,全く気付いていませんでした。

2015/05/02 恩納村県民の森

|

« 木陰でキラリ 白と瑠璃 | トップページ | 5年前から 拡散中 »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

34_中頭の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/61585181

この記事へのトラックバック一覧です: 大人になると 緑色:

« 木陰でキラリ 白と瑠璃 | トップページ | 5年前から 拡散中 »