« メスは 透けない | トップページ | 花が開いて,素性がわかる »

やっと会えたね 第2弾

ミドリナカボソタマムシ

久しぶりにやってきた県民の森。大型連休まっただ中,というのにひっそりと静まり返って,カラスの鳴き声だけがもの悲しく響いていました。

それはさておき,そそくさとお決まりの渓流コースへ。一通り,撮影しながら歩いて,デジカメのバッテリも切れ,コースも終わり。舗装された林道に上がって出発点へと戻ります。

そこで,見えたアカメガシワ。まぁ,念のためと思って近づいてみると,,,何と,いました,この一頭だけ。図鑑で見るたび,気づく大きさだよなぁと,なぜ見つけられないのか不思議に思っていたタマムシです。

小さくて美しいこの虫は,ミドリナカボソタマムシ。写真上部の穴は後食の跡でしょうか。あまり動かないので,葉の角度を変えて撮影していたら,隣のちょっと遠くの葉に移ってしまいました。周辺の葉をよ~く探したけどこの一頭だけ。生息密度が低いんでしょうか。それとも探し方が悪いのか。ともあれ,来てヨカッタ,と思える一枚になりました。

ミドリナカボソタマムシ

こちらは角度を変えた一枚。タマムシらしい大きな複眼です。

2015/05/02 恩納村県民の森

|

« メスは 透けない | トップページ | 花が開いて,素性がわかる »

01_昆虫」カテゴリの記事

34_中頭の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/61545242

この記事へのトラックバック一覧です: やっと会えたね 第2弾:

« メスは 透けない | トップページ | 花が開いて,素性がわかる »