« 3年後,また見られるかな | トップページ | やっと会えたね 第2弾 »

メスは 透けない

スキバドクガ,雌個体

あぁ,野外へ出られない,という日が続いています。街の暮らしは,こんなものかなぁと思いつつ,大型連休には!と待ち望む日々。そんな時,窓に止まっている蛾を見つけました。
体型を見て,すぐにドクガの仲間だなぁとわかるのですが,種までは無理。そこで,撮影して調べよう,ということにしました。撮ってる時には,ソバカスのような細かい茶斑と翅の色から,タイワンキドクガかなぁ,でも,ちょっと色が薄いなぁ,なんて考えていました。で,調べてみると,,,どうやらスキバドクガのメスのようです。

判断の根拠は,翅の先端部がやや透明になっていること,斑点の分布域,などです。絵合わせでの同定なので,ちょっと自信がありませんが,,,たぶんコレ。

以前,オス個体を観察していました。その時にも書きましたが,ホントに著しい性的二型です。果たして,この生態的意義は?

きっと誰か調べているんだろうなぁ。

2015/04/28 那覇市

|

« 3年後,また見られるかな | トップページ | やっと会えたね 第2弾 »

01_昆虫」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/61549424

この記事へのトラックバック一覧です: メスは 透けない:

» もりもり食べて… [SeaStar's Photolog]
春分を過ぎて,心地よい風が吹くようになると,そろそろ,うりずんの季節かなぁなんて思います。そうすると,オウゴンガジュマルの植栽にはハムシが集まってくるはず…と, [続きを読む]

受信: 2016.07.22 17:42

» ○●そろい踏み 再び [SeaStar's Photolog]
蛹が見られるようになって2週間,大発生していたスキバドクガが羽化の最盛期を迎えたようです。そうすると,この一枚にあるように,ちょっと大きな雌の傍らに,ひと回り小 [続きを読む]

受信: 2016.08.03 17:44

» なかなか見えない 円らなお目々 [SeaStar's Photolog]
クリーム色の毛に覆われて,真ん丸真っ黒の複眼。この配色だと,絵に描いた瞳のようです。羽化して,羽が伸びきって,固まり,さぁ飛び立つぞ,というところなのでしょうか [続きを読む]

受信: 2016.08.03 17:56

« 3年後,また見られるかな | トップページ | やっと会えたね 第2弾 »