« 小さな世界も 睨み合い | トップページ | 簡単には だまされない »

葉っぱに包まれ 葉内花

ハナイバナ

春の陽気に誘われて,といえば聞こえはいいのですが,実際は,なかなか野外へ出ることができず,手近な植桝の野草に被写体はないかとウロウロしてみました。

そうして見つけたのがこの花。白,ではなくやや青みがかった小さな花。どこかで見たような,,,と,調べてみたら,以前,春先に観察したキュウリバナにソックリです。でも,花の着き方はかなり違う。それが和名の由来となった,ハナイバナ,です。

タイトルに書いたように「葉内花」なんですね。写真の花のすぐ下(元側)に,萎んだ花が一輪,その後ろには節毎に咲き終わった花が並んでいます。どうも「葉内」には感じられないのですが…。咲いているときは,必ず枝先で,葉に包まれるようになっているのでしょうか。

2015/03/31 那覇市

|

« 小さな世界も 睨み合い | トップページ | 簡単には だまされない »

07_植物」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/61579519

この記事へのトラックバック一覧です: 葉っぱに包まれ 葉内花:

« 小さな世界も 睨み合い | トップページ | 簡単には だまされない »