« 黒いところに 目が行かない | トップページ | ウチナーグチでは「海を歩く人」 »

やっぱり,これも 赤ちゃんなのか

カメムシ類一齢幼虫

タマムシの撮影を終えて,ふと顔を上げると,植ますに竹が植栽されていました。で,その幹についていたのが,こちらです。左下の白いのが,わたしの指先で,かなり小さなものです。2枚撮影したところで,一斉に右上方面へ向かって移動を始めました。

これは,おそらく孵化直後のカメムシ類一齢幼虫。種類,というか属や,科もわかりません。これまでも,こうした孵化直後の幼虫の群れはミヤコキンカメムシニジュウヤホシテントウで観察してきました。しばらく静止したあと,分散するのか集団移動するのか,いろいろ戦略がありそうです。

2012/07/31 南城市玉城字玉城

|

« 黒いところに 目が行かない | トップページ | ウチナーグチでは「海を歩く人」 »

01_昆虫」カテゴリの記事

32_島尻の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/55379524

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり,これも 赤ちゃんなのか:

« 黒いところに 目が行かない | トップページ | ウチナーグチでは「海を歩く人」 »