« やっぱり,これも 赤ちゃんなのか | トップページ | 4本脚に見えるのは »

ウチナーグチでは「海を歩く人」

ハシリグモ属,水際で待機

ハシリグモ属,水際で待機

ハシリグモ属,水際で待機

うみあっちゃー,つまり漁師さんのことですね。ここは淡水ですけど。

この日は,水場を求めて本島南部巡り。本島南部は島尻層泥岩を琉球石灰岩が不整合に覆う構造なので,各所で湧き水が見られるのです。

で,例によって,被写体を探していると,水際に大型のクモ。それも,アチラコチラに何個体も。半身を乗り出す,といった感じで静止しているのは,獲物を待ち伏せしているところなのでしょうか。水面に落ちてきた昆虫などにアメンボのように駆け寄るのか,近づいてきた小魚やオタマジャクシを捕まえるのか,狩りの場面は観察できませんでしたが,一度見てみたいものです。

室内に戻って,いろいろ調べるのですが,どうにも種名がわかりません。ハシリグモ属だろうと思うのですが,決め手なし,です。これも絵合わせの限界,ということで,種名は不明のままで掲載です。

2012/08/04 南城市玉城垣花

|

« やっぱり,これも 赤ちゃんなのか | トップページ | 4本脚に見えるのは »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

32_島尻の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/56421552

この記事へのトラックバック一覧です: ウチナーグチでは「海を歩く人」 :

« やっぱり,これも 赤ちゃんなのか | トップページ | 4本脚に見えるのは »