« これなら 繋いでおけるかな | トップページ | 玉かと思えば 金みたい »

最後に なるまで 疑問です 再び

スキバドクガ蛹 駐車場近くの植え込みは,街中にあっても,ささやかな自然観察ポイント。

12月末に大きな毛虫を見つけていたので,その後どうなるかと,気にしながら観察を続けていました。

すると…ご覧のような蛹になっていました。

パッと見るとイラガの仲間の幼虫のようです。

でも,葉の縁を引き寄せるように糸が架けられていて,これも繭なのかなぁなんて思います。

で,調べてみると,どうやらスキバドクガの蛹のようです。性的二型が著しい種ですが,蛹の段階でも違いがあるのでしょうか?

2011/01/04 那覇市

|

« これなら 繋いでおけるかな | トップページ | 玉かと思えば 金みたい »

01_昆虫」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/50490979

この記事へのトラックバック一覧です: 最後に なるまで 疑問です 再び:

» もりもり食べて… [SeaStar's Photolog]
春分を過ぎて,心地よい風が吹くようになると,そろそろ,うりずんの季節かなぁなんて思います。そうすると,オウゴンガジュマルの植栽にはハムシが集まってくるはず…と, [続きを読む]

受信: 2016.07.22 17:42

» 黄色くなって [SeaStar's Photolog]
オウゴンガジュマルの植栽に発生したスキバドクガ,ほとんど終齢幼虫だったのですが,中には,もう蛹になっているのも見つかりました。 この蛹の斑紋,どうやらどの個体も [続きを読む]

受信: 2016.08.03 17:06

« これなら 繋いでおけるかな | トップページ | 玉かと思えば 金みたい »