« ニホンといいつつ リュウキュウの | トップページ | 真夜中の訪問者 続々 »

真夜中の訪問者

ウスイロコノマ

さ~て,日付も変わっちゃったし,帰ろうか,と戸締まりしていると,書類の山の向こうから大きめのチョウがひらひら。蛍光灯の光が届かず,色彩や紋様が今ひとつハッキリとしなかったのですが,その翅の形,大きさから,ピンときました。

このチョウは,ウスイロコノマ(追記参照のこと)。県内では,普通のチョウですが,だんだん分布域が北上しているようで,県外,特に本州辺りでは観察の報告が驚きとともに伝えられているようです。

英名をEvening Brownというそうで,その名の通り夕方に活動するようです。それで,この時間に室内に入ってきたのかな?

今度は,ぜひ日中の野外で,自然なカラーバランスで撮影したいものです。

2010/11/22 浦添市屋富祖

その後,konishiさんよりご指摘いただきまして,どうやら,クロコノマ,Melanitis phedima のようです。こちらは分布を南へ広げている種類のようです。

2010/11/30 追記

|

« ニホンといいつつ リュウキュウの | トップページ | 真夜中の訪問者 続々 »

01_昆虫」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

クロコノマチョウでは無いでしょうか?
ウスイロコノマの裏に蛇の目文様がありませんか?

投稿: konishi | 2010.11.24 18:59

konishi,こんにちは。

ご教示ありがとうございます。

ちょっと悩んだんですけど,分布域など考えて,エイヤッと同定してしまったんです。所詮,図鑑と絵合わせなんですけど。突起の形状とか,斜めで見分けにくかったんですよね~。

本文の方も訂正しておきます。
ありがとうございました。

投稿: SeaStar | 2010.11.30 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/50102900

この記事へのトラックバック一覧です: 真夜中の訪問者:

« ニホンといいつつ リュウキュウの | トップページ | 真夜中の訪問者 続々 »