« 真夜中の訪問者 続々 | トップページ | 黄色のイボイボ »

ツマというのは 爪のこと なんだろうけど

ツマグロヒョウモン♂ 久し振りの野外活動は,末吉公園でお散歩。

見かける生きものたちも,特別珍しい,ということはなくて,沖縄本島中南部の二次林でよく出会うものがほとんどです。

で,この蝶。これまでに何度も紹介してきたし,分布の広い,いわゆる普通種だし,しかもこの日は団体行動。あまりしっかりとは撮影していなかったのです。


ところがところが,帰ってからデータを見直すと,オスをしっかりと撮影できたのはこれが初めて,のようです。う~ん,困ったものだ。

この蝶は,ツマグロヒョウモン。メス個体はこのように前翅先端に黒白青の斑紋があります。オスの方は全て豹紋なんですね。国内の大型ヒョウモンチョウ類では唯一南方へ分布を広げた特異な種,ということです。

2010/11/20 那覇市末吉公園

|

« 真夜中の訪問者 続々 | トップページ | 黄色のイボイボ »

01_昆虫」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
「つま」は、「ふち」や「端」の古語だそうです。
高山植物のツマトリソウも花弁にかすかな薄紅色の縁どりがあるこから名づけられたと聞きました。

投稿: キノコハンター | 2010.12.02 02:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/50120601

この記事へのトラックバック一覧です: ツマというのは 爪のこと なんだろうけど:

« 真夜中の訪問者 続々 | トップページ | 黄色のイボイボ »