« 今度は 大写し | トップページ | ひとまわり 大きいぞ »

虹色は メガネだけでは ありません

ウスバキトンボ

相変わらず,デスクにしがみつくような生活が続いているのですが,職場に満開の花を着けた木があることに気付き,撮影に。3階のテラスから見下ろすようにレンズを向けると,トンボが一匹,羽を休めていました。

台風前の群飛で紹介したウスバキトンボです。「薄羽黄蜻蛉」ということなんでしょうね。羽に当たる陽射しが干渉によって虹色に輝いていて,とてもキレイでした。飛び続けているようでいて,中にはこうして休んでいる個体もいるんですね。当たり前というか,妙に人間的というか…。

2010/09/21 浦添市屋富祖

|

« 今度は 大写し | トップページ | ひとまわり 大きいぞ »

01_昆虫」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/49540302

この記事へのトラックバック一覧です: 虹色は メガネだけでは ありません:

» 複眼の 表面凸凹 よくわかる [SeaStar's Photolog]
新しく購入したカメラ,ライトガイドというリングフラッシュのようなアクセサリがあるんですが,この一枚もそれを使った習作。夜も更けて,じっとしているトンボの背後に思 [続きを読む]

受信: 2015.08.07 18:03

« 今度は 大写し | トップページ | ひとまわり 大きいぞ »