« 茶色がどうも | トップページ | 疑惑の同定 »

いろいろ迷った末のこと

オキナワカミキリモドキ 大型連休から,既に一月半。この間,折にふれ図鑑を眺めたり,リストを見たり。ネットで検索も繰り返していたのが,この昆虫。姿形から,カミキリモドキかなぁと見当は付けたのですが,そこから先が…。決め手に乏しいのですが,エイッと決めてしまいます。

オキナワカミキリモドキ,じゃないかと。こちらのサイトによく似た写真があるのです。

宿の外灯はナトリウムランプのオレンジなのですが,この色がお気に入りなのか,灯りの下に,ビッシリと集まっていました。外見の特徴は,ビロードのような鞘翅。黒・灰・緑の何れとも言い難い微妙な色合いです。

オキナワカミキリモドキ 側面からフラッシュを焚いたこの構図では,鞘翅の表面に細かい毛が生えているかのように見えます。

カミキリモドキ類の体液が皮膚に付くと炎症を起こすそうですから,迂闊に触らなくてよかった,と思います。

2010/05/01 宮古島市下地皆愛

|

« 茶色がどうも | トップページ | 疑惑の同定 »

01_昆虫」カテゴリの記事

45_宮古の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/48631045

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ迷った末のこと:

« 茶色がどうも | トップページ | 疑惑の同定 »