« 木洩れ日浴びて 毛が光る | トップページ | 腰は青くて,目では離れて »

松から梅へ やっぱり間違い

12年の時を経て,またまた,同じような勘違いとは,我ながら進歩がない…。

ミズガンピ

宮古島の東端に近い新城海岸,その石灰岩巨礫の上に張り付くように植物が茂っています。よく見ると,一輪だけ花が残っていました。

もしかすると,これが,あの有名な「テンノウメ」なのかも,と撮影。
でも,戻ってから調べてみると,全くの別物でした。

この植物はミズガンピ。以前,真謝海岸で撮影したときには,イソマツかと思っていたようです(当人に記憶無し)。

しっかり覚えておきたいものですが,年月と共に記憶力の低下も著しく…。

2010/05/03 宮古島市城辺新城海岸

|

« 木洩れ日浴びて 毛が光る | トップページ | 腰は青くて,目では離れて »

07_植物」カテゴリの記事

45_宮古の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/48507767

この記事へのトラックバック一覧です: 松から梅へ やっぱり間違い:

» ようやく梅に たどり着く [SeaStar's Photolog]
撮影地を求めて下地島の西岸をウロウロ。一週道路から海岸に降りられそうなところを見当つけて,入ってみるんですがなかなかいいところに出られない。結局,いつもの観光ス [続きを読む]

受信: 2017.05.21 18:57

« 木洩れ日浴びて 毛が光る | トップページ | 腰は青くて,目では離れて »