« 箱船プロジェクト | トップページ | 青い お空は ないけれど »

穴が空いても ひび割れても

アマノヤマタカマイマイ

午前中は強い雨。きっと元気に動き回っているだろうと思って,糸満市某所へと出掛けてきました。

例によって,カメラを手に被写体を探してウロウロ。

すると,何と!

歩道に落ちた葉っぱに真っ白なカタツムリ。

探し求めていたアマノヤマタカマイマイです。これまでにも何度か観察はしていたのですが,如何せん樹上棲の種。遠くて暗い枝葉の陰にいるので,いい写真が撮れずにいたのです。ということで,とりあえず,踏まれないように葉っぱの方を摘んで移動。じっくりたっぷり撮影させてもらいました。

落ちたときの衝撃のためでしょう,殻には穴やひび割れが見られます。でも,生存には影響無さそう。オキナワヤマタカマイマイ類の殻には,こんな傷跡がよく見られます。何としても生き延びて,たくさん卵を産んで欲しいものです。

環境省版RDBで絶滅危惧Ⅰ類(CR+EN),沖縄県版RDBで絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定されています。

2009/10/17 糸満市

|

« 箱船プロジェクト | トップページ | 青い お空は ないけれど »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

32_島尻の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/46520644

この記事へのトラックバック一覧です: 穴が空いても ひび割れても:

« 箱船プロジェクト | トップページ | 青い お空は ないけれど »