« 想い出の バン崎 | トップページ | 海崖にあいた 鼻の穴 »

近づくことは できないけれど

この日は,久しぶりの野外巡検。少し早いかなとも思いましたが,遠方であることもあって,集合時刻の30分程前には到着できるようにしてみました。すると…すでに大半の方が集まっていて,少なからず驚かされました。

セイヨウミツバチ(?)

で,この写真。集合場所になった元の学校と国道を挟んで向かい側にある名護市指定天然記念物底仁屋の御神松の幹で見られたものです。気づいたときには大型の蜂が一頭いたので,上手くすると蜂球が見られるかもと思ったのですが,カメラを取りに行っている間にどこかへ行ってしまったようです。う~ん,残念。

さて,この蜂の種類,ということになるのですが,ひとまずセイヨウミツバチ,Apis mellifera としておきます。手元の図鑑での分布域からの判断です。

2009/07/25 名護市天仁屋

|

« 想い出の バン崎 | トップページ | 海崖にあいた 鼻の穴 »

01_昆虫」カテゴリの記事

33_国頭の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/45792245

この記事へのトラックバック一覧です: 近づくことは できないけれど :

« 想い出の バン崎 | トップページ | 海崖にあいた 鼻の穴 »