« セミの抜け殻調べ | トップページ | あっちも こっちも 気にしてる »

日傘の下で

日食時の日暈

正しくは,「暈」という字を使って「日暈(にちうん,halo)」というそうですが。

今日は,待ちに待った,日本国内陸地で観測可能な皆既日食の日。1980年代から待っていたのですから,こう表現しても構わないでしょう。想定外だったのは,自分自身が沖縄県民になっていたこと,でしょうか。

食分0.92という深い食で,最大食分の頃には辺りが薄暗くなるのが観察できました。でも,その効果が本当に日食のためだけかというと,そうも言い切れないのが残念なところ。早朝から高層の雲が広がっていて,日食中は,写真のように見事な暈が観察できました。

もちろん,こんな木洩れ日写真など,いろいろ撮影しましたけど。

最大食分時の木洩れ日

2009/07/22 那覇市

|

« セミの抜け殻調べ | トップページ | あっちも こっちも 気にしてる »

11_星空・天文」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/45713805

この記事へのトラックバック一覧です: 日傘の下で :

» いきなり始まる観望会 [気儘に浦添]
天文趣味も30年目。今回の日食も,その頃から待ちわびていたのです。 で,どんな風 [続きを読む]

受信: 2009.07.23 16:28

» 日傘に触れる 虹色の弧 [SeaStar's Photolog]
「傘」じゃなくて,正しくは「暈」,というのは前回も使った言い回しですね。 市街地を移動中に太陽の周りに輪ができているのに気づき,慌てて見晴らしのいいところに登っ [続きを読む]

受信: 2014.08.17 05:06

« セミの抜け殻調べ | トップページ | あっちも こっちも 気にしてる »