« オスの出番は どうなるの? | トップページ | 30万突破! »

嫁の皿より ちと深い

リュウキュウアオガイ

地学巡検のために訪れたヤンバルの河口。始まる前に,ちょっと寄り道。生き物観察です。

河口の転石をひっくり返して,被写体を探します。そうして見付けたのがこの貝。リュウキュウアオガイです。学栄の頃から何かと縁深い笠貝類の中でも,このアオガイの仲間には,特別な思い入れがあります。県内では,この種が一般的ですね。放射肋と螺肋が組み合わさった格子模様がいい味出してると思うのですが,如何でしょう。フツーの方には,こちらの貝との違いがハッキリしないかもしれませんね。

すっかり乾いて白っぽくなっていたので,海水をかけて本来の色合いを出してみました。

2009/07/25 名護市天仁屋

|

« オスの出番は どうなるの? | トップページ | 30万突破! »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

33_国頭の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/45860470

この記事へのトラックバック一覧です: 嫁の皿より ちと深い :

« オスの出番は どうなるの? | トップページ | 30万突破! »