« "No one will be watching ..." とはいえ撮影しちゃいました | トップページ | 落ち葉の中から 這い出して »

今度は 上から

アカタテハ

前にも同じようなことを書いた気もするのですが…

一般に,チョウの仲間は翅を立てて止まることが多くて,表側を撮影する機会はなかなかありません。でも,タテハチョウの仲間は別。その名とは裏腹に,翅を開いていることが多いのです。

そこで,撮影できたのがこのカット。羽の裏側半開きの様子は,既に撮影してったのですが,この日は足元のランタナ(シチヘンゲ)の植え込みにやってきたところをパチリ。きれいに撮影することができました。

このチョウはアカタテハ。赤くないし,茶色が多いし。あまり適切な和名とは思えませんねぇ。

南国沖縄は既に春を過ぎ,うりずんの真っ直中です。

2009/04/04 うるま市具志川野外レクセンター

|

« "No one will be watching ..." とはいえ撮影しちゃいました | トップページ | 落ち葉の中から 這い出して »

01_昆虫」カテゴリの記事

34_中頭の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/44566398

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は 上から:

« "No one will be watching ..." とはいえ撮影しちゃいました | トップページ | 落ち葉の中から 這い出して »