« 俺を踏み台にしたぁ!? | トップページ | 誰か こいつを 食べてくれ »

朝焼け色に 染まってる

ベニトンボ
梅雨の中休みなのか,このところ青空が続いています。やや湿ってはいるものの,強く吹き抜ける南風が野外へと誘います。

で,本島南西部をドライブ。午後からの限られた時間では,この辺りまでが限界です。定番撮影地にしている真栄里の公園の裏手をウロウロしてみました。湧泉からの流れが幾筋もあって,水,森,畑といろんな環境がコンパクトにまとまった地域です。

そんな小川沿いで見つけた,目にも鮮やかな赤トンボ。これまで見たことのある赤トンボとは色が違うなぁ,などと思いながら撮影しました。県内でよく見かける赤いトンボは,タイリクショウジョウトンボオオハラビロトンボ。これらはややオレンジ系で「朱色」というのがピッタリです。ところがこちらは,紫を帯びた赤。調べてみると,どうやらベニトンボのようです。ショウジョウトンボとの識別点はこちらを参照していただくとして,翅脈まで赤いこちらの方が,県内版赤トンボにふさわしく思えてきました。

ところで,学名の種小名はaurora暁の女神から頂いたもの。夕焼け小焼けのイメージとは対照的ですね。

2008/06/10 糸満市国吉

|

« 俺を踏み台にしたぁ!? | トップページ | 誰か こいつを 食べてくれ »

01_昆虫」カテゴリの記事

32_島尻の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/41543034

この記事へのトラックバック一覧です: 朝焼け色に 染まってる:

« 俺を踏み台にしたぁ!? | トップページ | 誰か こいつを 食べてくれ »