« 千本までは 無いけれど | トップページ | その時間には まだ早い »

オレンジ頭に 黄色いライン

ミヤコリンゴカミキリ 梅雨入りを迎えた宮古島は,夕方から雨の予報。それでも,とフィールドに出たものの,ポツリポツリと落ちてくると気持ちが萎えてしまいます。足早に歩いては,小さな被写体に気が付かないし,かといってジッとしていては,カメラまで濡れてしまう。そんな時に見つけたのが,このカミキリムシ。
頭上の葉裏に一頭が止まっていました。カミキリは同定が難しいんだよなぁ~などと思いながら,レンズを向けると,ぶ~~んという羽音。何ともう1頭飛んできて,すぐ側に止まったのです。そして,あれよあれよという間に交尾。全く動かなくなってしまいました。

そこで,ここぞとばかりに左右正面から何枚も撮影させてもらいました。その中でも,このカットが一番特徴を表わしているように見えます。黒褐色の鞘翅は会合部がややうすく,黒い複眼と触角をのぞいて全身がオレンジ色。あとから図鑑で調べてみると,どうやら,ミヤコリンゴカミキリのようです。よく似た近縁種が県内各島に分布していますが,いずれも頭部が黒。宮古特産の美しいカミキリムシですね。

2008/05/22 宮古島市大野山林

|

« 千本までは 無いけれど | トップページ | その時間には まだ早い »

01_昆虫」カテゴリの記事

45_宮古の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/41394145

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジ頭に 黄色いライン:

« 千本までは 無いけれど | トップページ | その時間には まだ早い »