« 黒くて 透けてる | トップページ | 太くて短く左巻き »

真の姿は 緑色系?

沖縄本島のメインストリート,国道58号線は国頭村にはいると,海まで迫った山裾を縁取るように伸びています。集落からは随分と離れたところで,山側の林に入ってみると,思いがけず沢山の花や虫が出迎えてくれました。

ビロウドツリアブ

写真のアブもその一つ。成虫の姿を見られるのは春先だけという,ビロウドツリアブです。この時も,見事なホバリングを見せてくれましたが,ピントを合わせることができなくて,その様子を撮影する事はできませんでした。で,産卵のためなのか,地表に降りて,腹端をしきりと擦りつけているところを撮影しました。

確かに,ビッシリと生えた体毛の様子は,ビロウドを思い出させるのですが,日本の伝統色にびろうど(天鵞絨)というのがあるそうで,それはこの虫とは随分違う,くすんだ緑色なのでした。

2008/03/20 国頭村座津武

|

« 黒くて 透けてる | トップページ | 太くて短く左巻き »

01_昆虫」カテゴリの記事

33_国頭の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/41196139

この記事へのトラックバック一覧です: 真の姿は 緑色系?:

« 黒くて 透けてる | トップページ | 太くて短く左巻き »