« 睨み合った その後は | トップページ | その名の由来を内側に秘め »

凹んだ姿は見られない

トビ
今年の年末年始は,久し振りに房総の海へと出掛けてみました。すっかり南国暮らしのリズムが身に付いてしまい,現場へ出た午後4時頃にはすっかり日も傾いていることに,改めて驚かされました。というわけで,余り光の条件もよくなかったのですが,撮影してきたものを紹介します。
で,この一枚。外房の海岸では普通に見られる中型の鷹,トビです。沖縄に移り住んでから気付いたのですが,旧北区要素なのか,県内では全く見られません。どこにでもいるような種類と思っていたのですが,意外でした。国内で見られるワシタカの類で凹尾はトビだけだそうですから,県内でそれらしい姿を見かけたときには,しっかりと尾を見るようにしたいと思います。

2007/12/30 千葉県鴨川市太海百目木

・・・これも「鷹の写真」ですね。

|

« 睨み合った その後は | トップページ | その名の由来を内側に秘め »

04_鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/17914879

この記事へのトラックバック一覧です: 凹んだ姿は見られない:

« 睨み合った その後は | トップページ | その名の由来を内側に秘め »