« 空間分割決定様式 | トップページ | 夏の終わりが続いてる »

夕日が背に染みる

オキナワアオガエル この一枚を撮影したのは秋分を1ヵ月ほど過ぎた頃。とはいえ,午後4時半過ぎになると,日は傾き,陽射しは横からといってもよい角度です。色味もすっかり茜色。さすがに今日はここまでかと思っていたところで,この場面に出会いました。
オオバギの葉にピッタリと貼り付いているのは,オキナワアオガエル。関東で見るアマガエルによく似た姿形ですが,体長は2倍くらいある印象です。そんな大きなカエルが,背中に夕日を浴びて,風に吹かれていました。

夜の内に場所を変えないと,ちょっとこの場所では乾燥しすぎるんじゃないかと心配になってしまいます。

2007/10/22 糸満市真栄里

|

« 空間分割決定様式 | トップページ | 夏の終わりが続いてる »

05_両生類・爬虫類」カテゴリの記事

32_島尻の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/17192051

この記事へのトラックバック一覧です: 夕日が背に染みる:

« 空間分割決定様式 | トップページ | 夏の終わりが続いてる »