« 雌も赤いが 裏も赤 | トップページ | モデルはこちら »

ツノ出せ ヤリ出せ

アフリカマイマイ交尾
住宅地に隣接する公園の中を,どこまでもどこまでも進んでいくと,やがて公園の敷地は幅が狭くなり,ほとんど遊歩道だけという状態になっていました。それでも進んでいくと突き当たりは石灰岩の巨礫が山のように立ちはだかり,岩陰にはお墓もあって,辺りは暗くジメッとした感じ。遊歩道は階段となって続いていたのですが,その階段にたくさんのアフリカマイマイがいました。

その内の2個体がこの写真。フラッシュに驚いたのか,大小の触角を引っ込めてしまいました(この一枚は6枚目)。が,注目すべきは2匹を繋ぐ白い物体。これが,童謡に歌われた「ヤリ」,すなわち有肺類の持っている「恋矢」です。体の左前方から突き出して相手の体に差し込み,精子を送り込んでいるのですね。

2匹が並んでいるように位置しているので,左側の個体は体を捻るようにしていて,何だか苦しそうです。

2007/08/26 那覇市

|

« 雌も赤いが 裏も赤 | トップページ | モデルはこちら »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/16543612

この記事へのトラックバック一覧です: ツノ出せ ヤリ出せ:

» アマノヤマタカマイマイ [おきなわカエル商会BLOG]
南部の某所で、アマノヤマタカマイマイを撮影してきました。沖縄本島南部の固有種です。南部の、かなり狭い地域にしか生息しないカタツムリです。ヤンバルクイナの生息面積より狭いのではないかと思います。樹林やその林縁部で見られるのですが、生息する地域にある樹林は...... [続きを読む]

受信: 2007.10.16 19:19

« 雌も赤いが 裏も赤 | トップページ | モデルはこちら »