« 既にバラバラ | トップページ | 昔の名前は どうなった!!? »

中台併記

タイワンハネナガイナゴ
最初の変換候補は「中退平気」だったのですが,それはそれとして。

バッタ・イナゴの類は,どうも識別点が少なくて,素人目にはなかなか区別がつきにくいのです。この種は,背面が薄茶なこと,複眼から後方に黒帯があること,黒帯の直ぐ下が黄色くなっていること,などから同定しました。

で,種名(というか亜種名)はタイワンハネナガイナゴ。

イナゴなんですね。

学名にすると,Oxya chinensis formosana。基亜種はシナイナゴというそうで,そのまんまの和名です。キビ畑やイネ科草本群落に多いそうで,県内では普通の種類といえそうです。

2007/07/22 国頭村楚洲

|

« 既にバラバラ | トップページ | 昔の名前は どうなった!!? »

01_昆虫」カテゴリの記事

33_国頭の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/16105479

この記事へのトラックバック一覧です: 中台併記:

« 既にバラバラ | トップページ | 昔の名前は どうなった!!? »