« 今は遠くから見ているだけでも | トップページ | 一度気付けば 疑問が一杯 »

透けて見える

アオミオカタニシ
ヤマタニシで始まった陸貝ウィークの締め,5種類目はアオミオカタニシ。樹上棲であることに加え,その美麗な色から,結構知られた存在です。でも,フツーの人は,フツーのカタツムリとの違いまでは気付かないようです。私が陸貝に興味を持っているというと,この「緑のカタツムリ」の話題を振ってくれることがよくあります。ところが十中八九,目の位置や蓋の存在までは見ていないのです。まぁ,陸で生活している巻き貝が単系統でない,ということの方が非常識な発想なんでしょうけれども。

これまでにも,活動中の姿をこちらのページこちらのページで紹介してきました。それらを見ると,薄茶色の蓋があって,フツーのカタツムリとは違うことがよく判ります。そして,ちょっと驚かされるのは,このキレイな色はこの貝の軟体部が透けて見えているのだということ。ですから,標本にすると,このようになってしまうのです。

2007/07/15 糸満市真栄里

|

« 今は遠くから見ているだけでも | トップページ | 一度気付けば 疑問が一杯 »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

32_島尻の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/15829557

この記事へのトラックバック一覧です: 透けて見える:

» 半身を出して 休憩中 [SeaStar's Photolog]
このところ 月例になっている 知花城跡詣で 先月とは,打って変わって,今日はセミの声が一杯でした。クロイワツクツクにオオシマゼミ,1個体だけリュウキュウアブラゼ [続きを読む]

受信: 2009.09.26 16:26

» 中まで 見えそう [SeaStar's Photolog]
ウラキヤマタカマイマイの撮影を一通り済ませて,他の個体はいないものかと辺りを見回すと,いました,いました。高い梢を移動中。明るい緑色(に見える)殻が特徴的なアオ [続きを読む]

受信: 2017.05.10 17:21

« 今は遠くから見ているだけでも | トップページ | 一度気付けば 疑問が一杯 »