« これでも デカイ | トップページ | 身も蓋もある »

そんなに派手ではないけれど

モモノゴマダラノメイガ
梅雨明け前に訪れたこの場所,やっぱり気になって梅雨も明けた7月初めに再び出掛けてみました。あんなにたくさんいたナナホシキンカメムシは全く居なくなっていて,ずいぶん静かな雰囲気になっていました。

ヤマタカマイマイ類を探して崖下の林を覗き込んでいたときに,下草の葉の上で見つけたのがこの蛾,モモノゴマダラノメイガです。濃い緑の葉の上にこの色ですから大変目立ちます。そうかといって,警戒色という程でもなさそうです。本来の生息環境では保護色の効果があるのでしょうか。

2007/07/08 南城市知念・志喜屋

|

« これでも デカイ | トップページ | 身も蓋もある »

01_昆虫」カテゴリの記事

32_島尻の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/15752209

この記事へのトラックバック一覧です: そんなに派手ではないけれど:

« これでも デカイ | トップページ | 身も蓋もある »