« 曇りのない眼で 何を見る | トップページ | 月金会合 »

純粋な密航者

ニワゼキショウ
さて帰ろうか,と車に乗り込み,周囲の安全確認。すると,駐車スペースの端っこに見慣れぬ薄紫の花がたくさんあるではありませんか!当然のことながら,エンジン止めて,カメラを起動,すぐさま撮影です。

特徴を表せる角度で撮影しようと,いろいろさがすのですが,早朝のためか,完全に開いている蕾はありませんでした。そこで,やむなく横から撮影。果実の写真もカットで入れてみました。

この花は,ニワゼキショウ。「栽培品種が逃げ出して野生化」という記述の図鑑もありますが,こちらのページによると,それとは同属別種のようです。こちらの種は多型で様々な色の花があるようですから,そんな様子も観察してみたいものです。

2007/05/27 国頭村

|

« 曇りのない眼で 何を見る | トップページ | 月金会合 »

07_植物」カテゴリの記事

33_国頭の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/15446558

この記事へのトラックバック一覧です: 純粋な密航者:

« 曇りのない眼で 何を見る | トップページ | 月金会合 »