« 出てくる時を 間違えた!? | トップページ | 集団徘徊するエネルギー »

楯に描いた二つ目模様

ブドウガイ
瀬長島から大嶺海岸へ至る一帯は,広大な干潟が広がっています。底質も砂質泥質海草帯と実に様々です。そのうち,サンゴ礫とその砂が敷き詰められたような場所で見つけたのがこの貝です。

この生き物はブドウガイ。砂質の干潟の表面を滑るように移動していました。以前よく通った外房の海岸では,岩礁の小さくて浅い潮溜りでたくさん見られました。それに比べると密度も低く,環境も違っています。それで,随分驚きましたが,このサイズの生き物から見ると条件は同じなのかも知れません。

2007/05/19 那覇市大嶺海岸

|

« 出てくる時を 間違えた!? | トップページ | 集団徘徊するエネルギー »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

31_那覇・浦添の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/15203000

この記事へのトラックバック一覧です: 楯に描いた二つ目模様:

« 出てくる時を 間違えた!? | トップページ | 集団徘徊するエネルギー »