« 裏は白かった | トップページ | ちょっと黄色が過ぎるけど »

一筋ではなかった

アオスジアゲハ こうして撮影してみて,初めて気が付いたのですが,赤紋もあるんですね。さらには,前翅と後翅で,青筋の色合いが微妙に違っているようです。後翅の方が輝いて見えるようです。
この蝶は,アオスジアゲハ。わたしの育った地域では滅多に見られなくて,夏休みに海水浴で訪れた外房での思い出の中にある昆虫です。渡名喜島では,特に珍しいということはないのですが,何しろ素早く飛び回って,なかなかとまってくれない。吸蜜も忙しなくて,羽ばたき続けていて,これまで撮影できずにいたのです。この日は,たまたまオオハマボウの葉にとまったところを撮影できました。

2007/03/01 渡名喜村ユブク

|

« 裏は白かった | トップページ | ちょっと黄色が過ぎるけど »

01_昆虫」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/14090573

この記事へのトラックバック一覧です: 一筋ではなかった:

» 塩分過多には ならないのかな? [SeaStar's Photolog]
久しぶりの磯歩き。当時と違って,今は植物や地質にも目が向きます。言い換えると,常にキョロキョロ,足元注視の磯乞食モードから,上も横も,とにかくキョロキョロ被写体 [続きを読む]

受信: 2015.08.18 18:54

» 春は 幅広 [SeaStar's Photolog]
5月始めの連休前とはいえ,晴れた日の昼過ぎは夏本番を思わせます。ちょっと歩いただけで汗だくだく。水分補給が欠かせません。そうか,お前もか。と勝手に思いながら写し [続きを読む]

受信: 2017.05.23 20:34

« 裏は白かった | トップページ | ちょっと黄色が過ぎるけど »