« 準備万端 明日は正月 | トップページ | 三度目の「鷹の写真」 »

渡名喜が一番

お正月(旧暦)記念に,島が一番だぞ,という話題を。

県道渡名喜港線

島にはいろいろな一番がありますが,これは意外というか,ショボイというか。県内最短の県道があるのです。その名も「県道渡名喜港線」。

総延長が25mという短さ!!。

あまりに短すぎて,地図上で位置が確認できず,これまで紹介できずにいたのです(役場で調べればすぐにわかることですが)。島の人に尋ねて,実際に歩測して確かめました。画面の左右端に写っている白い標柱の間が,25mの県道です。役場玄関とターミナル待合室を結んでいます。重要路線であることは確かなんですが…。

ちなみに,中央の建物は村役場の車庫(倉庫)となっています。

2007/02/03 渡名喜村渡名喜村役場前

|

« 準備万端 明日は正月 | トップページ | 三度目の「鷹の写真」 »

51_人々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/13932584

この記事へのトラックバック一覧です: 渡名喜が一番:

« 準備万端 明日は正月 | トップページ | 三度目の「鷹の写真」 »