« このネバネバが 大好物 | トップページ | 桜前線南下中 »

出会いは一瞬

おそらくシマアカモズ またいつか,見られるときもあるハズ。と考えて,暫く観察を続けていたのですが…。結局,この時以来,見ることは叶いませんでした。それで,逆光ピンボケですが載せてみました。美麗な画像は,こちらから検索しなおしてみてください。

この鳥は,モズ(おそらく雌)。太い過眼線が特徴的です。電線と屋敷林の間を往復していました。


同じように酷い写りだったウグイスは,何とか撮影し直せたので,こちらも,またの機会を待ちたいと思います。

2007/02/03 渡名喜村集落内

どうも,モズではなさそうです。シマアカモズ,Lanius cristatus lucionensis ではないか,と考えられます。
2007/02/15 追記

|

« このネバネバが 大好物 | トップページ | 桜前線南下中 »

04_鳥」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/13845918

この記事へのトラックバック一覧です: 出会いは一瞬:

» 忍亀を思い出す [SeaStar's Photolog]
そろそろ春分が近付いてきて,随分と日が長くなったなぁと感じられるようになりました。この日の退勤も,ちょうど日没の頃。だんだん色彩を失っていく風景の中で,さっと [続きを読む]

受信: 2007.02.16 07:30

« このネバネバが 大好物 | トップページ | 桜前線南下中 »