« 出会いは一瞬 | トップページ | 海の中は 春爛漫 »

桜前線南下中

カンヒザクラ 立春から数日続いた穏やかな陽気も週末で一段落。この日は北風が吹いて,少し冬らしくなりました。けれども,これまでの暖かさに誘われたのか,集落内の家々に植えられているカンヒザクラが咲き始めていました。広く知られているように,沖縄本島周辺では北の方ほど早く桜が咲きます。先月から各地で桜祭りが始まっていますが,ようやく海を渡って渡名喜島にも桜前線がやってきたのでしょう。
それにしても,この写真の背景も濃い緑。屋敷林のフクギの茂みです。那覇市で撮影したものも,同じような背景。なかなか慣れませんね。

2007/02/10 渡名喜村集落内

|

« 出会いは一瞬 | トップページ | 海の中は 春爛漫 »

07_植物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/13885449

この記事へのトラックバック一覧です: 桜前線南下中:

» 一足お先に サクラサク [SeaStar's Photolog]
昔の写真を見返してみれば,2000年3月にもほとんど同じようなことをしているのですが…。 中庭に植えられたカンヒザクラが満開を迎えていました。2005年1月や2 [続きを読む]

受信: 2008.05.10 19:16

« 出会いは一瞬 | トップページ | 海の中は 春爛漫 »