« 春の兆し…かな? | トップページ | 空間充填方式で »

定着するのは難しい

カッコウアザミ このPhotologを始めたのは,ちょうど渡名喜島に来た頃。それから毎日,被写体を探しながら生活しています。身近な野草は手軽に写せる素材なのですが,探してもなかなか見つからない種類もあります。

その代表が,このカッコウアザミ。以前,うるま市で観察した花序を紹介しました。それからも気を付けていたのですが,予想外の場所で見つけることができました。それはグラウンドのフィールドに張られた芝生の中。素人観察なので,こんなことの繰り返しです。


と,見つけて喜んでいたら,除草作業があって,アッという間に摘み取られてしまいました。近くで見つけたオオバコの姿も既に無く,なかなか生き残るには厳しいところのようです。

2007/01/26 渡名喜小中学校グラウンド

|

« 春の兆し…かな? | トップページ | 空間充填方式で »

07_植物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/13705482

この記事へのトラックバック一覧です: 定着するのは難しい:

« 春の兆し…かな? | トップページ | 空間充填方式で »