« よく見れば 結構似てるかも | トップページ | 11種いる! »

花鳥○月

テリハボクの花と下弦の月
通勤のため,毎日通る集落内の道,この日は久し振りの晴天ということもあって,何か被写体はないものかと探しながら歩いていました。で,気付いたのが,掃き清められた白砂の上に落ちている一輪の花。頭上を見上げると,下弦の月が,未だ空高くに残っていました。

この花は,テリハボク。本来の花期は夏場のようです。この木も花序は2つだけ。しかも雄しべは茶色く変色しています。危うく見逃すところでした。

折角なので,両方を入れて撮影してみたのですが,その時思い出したのが,この言葉,「花鳥風月」。本来は「自然の美しい景色」ということのようです。の方は,このように撮影しているのですが,風となると,あんなのこんなのになってしまいます。風そのものを写真で表現するって,難しいですね。

2006/12/12 渡名喜村集落内

|

« よく見れば 結構似てるかも | トップページ | 11種いる! »

07_植物」カテゴリの記事

11_星空・天文」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/13122536

この記事へのトラックバック一覧です: 花鳥○月:

« よく見れば 結構似てるかも | トップページ | 11種いる! »