« 煌めく緑の… | トップページ | 頻りに 擦りつけている »

ヘソ飛行機の姿勢

ガジュマルハマキモドキ これまでにも,何度も何度も様々な昆虫を観察してきた,小さな藪。今回はガジュマルの葉の茂みを飛び回っていた小さな蛾です。明るい茶の翅色が,濃い緑の葉の色と見事なコントラストを示していました。

近くを通りながらパッと見ただけで,10頭近くを数えられました。毎日通っているのに,これまで気付かなかったということは,最近ほぼ同時に発生(羽化)したということなのでしょうか。詳細は不明(これもお馴染み)なのですが。


この蛾は,ガジュマルハマキモドキ。切り込み写真で示したように,止まっているときは,翅の後ろを持ちあげたようになっています。こちらのヤナギイチゴハマキモドキに,よくわかる写真が掲載されています。これによると,単純に翅を持ちあげているのではなくて,後翅を丸めるようにして立体的にしているようです。この形・上げ具合にヘソ飛行機を思い出してしまうのです。

2006/10/18・19 渡名喜村集落内の藪

|

« 煌めく緑の… | トップページ | 頻りに 擦りつけている »

01_昆虫」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/12404506

この記事へのトラックバック一覧です: ヘソ飛行機の姿勢:

« 煌めく緑の… | トップページ | 頻りに 擦りつけている »