« これが スケイリーフットだ! | トップページ | トンボの眼鏡は サングラス »

赤くなくても 赤とんぼ

ナツアカネ
筑波の生き物その3は,やっぱりトンボ。朝食前に撮影してきた一枚です。宿泊したホテルから水田の向こう側に見えていた林に出掛けてみたのです。水がたっぷりある環境ですから,いろいろな生き物が見られるんじゃないかと期待していたのですが,限られた時間と不充分な装備では,満足のいく成果は得られませんでした。

このトンボも,撮影したときには,何だか特徴のない種類だなぁくらいにしか感じなかったのです。それで1カットしか撮影しなかったのですが,結局その角度がよかったようです。

このトンボは,ナツアカネ。胸部の黒条が長方形のように断ち切られているのが特徴なんだそうです。ここが日本刀の先のようになっていると,アキアカネという同属別種。微妙です。赤くないのは,まだ成熟していないからなのですね。オキナワで観察したタイリクショウジョウトンボに比べると,全然赤くないのに…とも思うのですが,これが「真の」赤とんぼなのです。

それにしても,種小名のdarwinianumが気になります。進化論のダーウィンと何か関係があるのでしょうか?

2006/07/31 つくば市西大沼

|

« これが スケイリーフットだ! | トップページ | トンボの眼鏡は サングラス »

01_昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/11543801

この記事へのトラックバック一覧です: 赤くなくても 赤とんぼ:

« これが スケイリーフットだ! | トップページ | トンボの眼鏡は サングラス »