« 虎も威を借る | トップページ | あちらは☆で こちらは・ »

虻蜂取らず って,ちょっと違うか

ミナミオオハナアブ 自然界にあっては黄色と黒の横縞模様は,典型的な警戒色。ハチへの擬態で用いられることも多いカラーパターンです。目立つことで身を守ろうという戦略です。けれども,それはあくまでも“自然”界でのはなし。人間のチビッコたちには逆効果なのかもしれません。

窓ガラスにとまっていたのは,ミナミオオハナアブオオハナアブ。一見すると大型のミツバチのようです。ところが,これが彼らのプライドを刺激するようなのです。

「ボク,ハチを退治してきたよ!」と。

無闇に生き物に手出ししないようにと話すのですが,それにしても,落ち着いて翅を数えないと見間違えてしまいそうです。


この一枚では,複眼の一部がとても白く写っていますが,これは周囲の景色が写り込んだのではなくて,このような模様の一部になっているためです。

2006/06/20 渡名喜村立渡名喜小中学校

誤同定を訂正しました。茨城 さん,ご教示ありがとうございました。
2008/02/01

|

« 虎も威を借る | トップページ | あちらは☆で こちらは・ »

01_昆虫」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

ミナミオオハナアブというキーワードでこの頁に来ました.
残念ながら,胸背に薄茶色の横筋が無いので,オオハナアブです.

投稿: 茨城 | 2008.01.27 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/10801071

この記事へのトラックバック一覧です: 虻蜂取らず って,ちょっと違うか:

» 縞々お目々 [SeaStar's Photolog]
ちょっと字面がいいかと思って,こんなタイトルにしてみましたが,肝心の写真のほうはかなりピン呆けです。例によって,伸び放題の野草を掻き分け,被写体を探していると [続きを読む]

受信: 2006.10.13 08:10

» ペロペロ終えて これから運び屋 [SeaStar's Photolog]
この日は海岸での撮影を目当てにやって来たのですが,歩き出すと,次々被写体が見つかります。畑の脇の草むらにセンダングサがいっぱい咲いていて,そこにいろんな昆虫が集 [続きを読む]

受信: 2013.08.24 23:42

« 虎も威を借る | トップページ | あちらは☆で こちらは・ »