« 黄色くないけど… | トップページ | 虹の色を表現するには »

水辺のバレリーナ

セイタカシギ 梅雨らしく雨が続いている沖縄県地方です。今日も昼前は激しい降り方でしたが,夕方になって北西から晴れ上がってきて,日没前の僅かな時間ですが野外へ出ることができました。といっても,こんな時はハブが心配。専ら車の窓から窺うようにして,島を回ってみました。

そうして見つけたのがこの鳥。セイタカシギです。キレイに整備された畑で,しきりに地面をつついていました。広い畑に一羽だけで,ちょっと寂しげにも見えましたが,それがまた孤高を守っているようでもあり,気品のようなものが感じられました。


頭上から後頸が黒く斑になっているのは,冬羽の特徴のようです。これから真夏に向かって,この部分が黒くなり,そうなる頃には,もう島から北へと渡っていってしまうのでしょう。

2006/06/12 渡名喜村ワキバル(集落南方の耕作地)

|

« 黄色くないけど… | トップページ | 虹の色を表現するには »

04_鳥」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/10504447

この記事へのトラックバック一覧です: 水辺のバレリーナ:

» 若くたって 独り立ち [SeaStar's Photolog]
取材がてらに出掛けた帰り道,折角だからと三角池に寄ってみました。立派なレンズをお持ちの先客が何名かいらしたのですが,その横でFZ38を使ってみました。 取り立て [続きを読む]

受信: 2011.02.06 21:58

« 黄色くないけど… | トップページ | 虹の色を表現するには »