« これぞ 青目 | トップページ | 頭が無いのも 見慣れてきた »

夜更けのランナー

スジアオゴミムシ
ちょっと時間を間違えて出てきてしまったんじゃないか,そう思わせる昆虫です。本来は夜行性で,地表を徘徊しながら他の昆虫を食べているんだそうです。

この日は林道脇の側溝を,かなり足早に走っていました。デジカメのAFが合焦する頃には,フレームから外れてしまっているのです。それでも何とか追い回して,ようやく撮影できた一枚です。頭部・胸部の特徴的な金属光沢と,鞘翅の筋状隆起がハッキリと写せました。

この虫は,スジアオゴミムシ。図鑑では体長23mmとあります。数字からはあまり感じませんが,野外で出会ったときの印象は「大きいっ!」というものです。この大きさ,そして色合い,筋状隆起となかなか貫禄がありました。

2006/06/01 渡嘉敷村国立沖縄青少年交流の家,北方の林道

|

« これぞ 青目 | トップページ | 頭が無いのも 見慣れてきた »

01_昆虫」カテゴリの記事

42_渡嘉敷の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/10598795

この記事へのトラックバック一覧です: 夜更けのランナー:

« これぞ 青目 | トップページ | 頭が無いのも 見慣れてきた »