« 臀ロ占せる如く | トップページ | 初夏の日差しに煌めく黒 »

二桁突入!

コハクガイ
この日は昼から激しい雨。それでも梅雨前線が島から離れた昼過ぎには,からりと晴れ上がりました。その甲斐あってか見つけられたのが写真の貝。いつも通る植えますの下,砂地の上をポツンと這っていたのです。雨水で洗い流されてきたようです。周囲を見ると,他にも数個体(中には死殻も)見られました。

この貝は,コハクガイ。北米原産の移入種で北海道から台湾まで見られるという,いわゆる普通種です。渡名喜島でも,人の活動に伴って侵入してきたのでしょう。この個体はまだ未成熟なようで,かなり平巻き状です。もう一回り,半周くらい大きくなると思います。

周囲の砂粒の大きさから,そのサイズが想像できるかと思いますが,なぜか,こんな大きさのものが目に留まるのです。これで渡名喜島産陸貝は以下の10種類。まだまだ微小種が見つかりそうです。


  1. オキナワヤマキサゴ
  2. オキナワヤマタニシ
  3. リュウキュウオカモノアラガイ
  4. ノミガイ
  5. ニセノミギセル
  6. コハクガイ
  7. シュリマイマイ(?,死殻はたくさん見つかる)
  8. パンダナマイマイ
  9. オキナワウスカワマイマイ
  10. アシヒダナメクジ

2006/05/26 渡名喜村集落内

|

« 臀ロ占せる如く | トップページ | 初夏の日差しに煌めく黒 »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/10279976

この記事へのトラックバック一覧です: 二桁突入!:

« 臀ロ占せる如く | トップページ | 初夏の日差しに煌めく黒 »