« 毒蛾食うとき皿まで | トップページ | ずっと守っている »

頭からガブッと

オキナワアズチグモ
梅雨入りした沖縄は朝から鉛色の空。こんな日は撮影しても,何だかなぁという結果に終わることが多くなってしまいます。

それでも,被写体はやってくる。出勤途中で目に飛び込んできた,白と黒のコントラストが高いもの。最初は葉に落ちた鳥の糞かとも思ったのですが,そうではありませんでした。お食事中のクモだったのですね。

このクモは,オキナワアズチグモ。同属のアマミアズチグモとは頭胸部前端のまだら模様の部分で区別するそうです。オキナワ-はご覧の通りの褐色。一方アマミ-は黒なんだそうです。どちらも色彩変異が大きいので,手掛かりはこれくらいになるようです。この個体の色なら,葉の上よりも花の近くがいいかもしれませんね。

2006/05/16 渡名喜村集落内の藪

|

« 毒蛾食うとき皿まで | トップページ | ずっと守っている »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/10096381

この記事へのトラックバック一覧です: 頭からガブッと:

« 毒蛾食うとき皿まで | トップページ | ずっと守っている »