« 決定的な瞬間 | トップページ | 葉っぱの上で一休み »

棘なし 脈あり 真っ黒け

コメツブウマゴヤシの果実 今日の沖縄県地方は雨模様。低気圧に伴う前線の影響ですが,梅雨の気配を感じてしまいます。うりずんも,もう終わりですね。

最近,島の空き地で目立つのが,写真の黒い実。大きく育った草の全体にいっぱい付いています。これはコメツブウマゴヤシの果実。一つひとつは種子になります。こうして花序の写真と比べてみると,どこが一つの花なのか,対応がよく判ります。

これらの種子は,ちょっとしたキッカケでパラパラと落ちていきます。この大きさ・形だと重力散布だと思われます。種子を大量に生産して,徐々に分布を広げていくのでしょう。


2006/04/25 渡名喜村西底原

|

« 決定的な瞬間 | トップページ | 葉っぱの上で一休み »

07_植物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/9772179

この記事へのトラックバック一覧です: 棘なし 脈あり 真っ黒け:

« 決定的な瞬間 | トップページ | 葉っぱの上で一休み »