« 残念,空だった | トップページ | 繋ぎ止めておけないかも »

あれっ!頭が無い!

フタツメオオシロヒメシャク と思わせるような姿です。林道脇のホソバムクイヌビワを観察していたときのこと。葉の上に白っぽい蛾が止まっていました。その左右の前翅の縁が一直線になっていて,まるで頭が切り取られたように見えるのです。もちろん,この下に隠れているのだろうと思うのですが。

この蛾は,フタツメオオシロヒメシャク。毎度お世話になっている,【みんなで作る日本産蛾類図鑑V2】こちらのページを見ると,やっぱり同じような姿で撮影されています。野外で見たときは,ただ白っぽい印象しかなかったのですが,こうしてみると,微妙な色艶や銀色に光る部分もあって,かなり美しいと感じられます。どうでしょうか。


2006/02/07 渡名喜村渡名喜林道

|

« 残念,空だった | トップページ | 繋ぎ止めておけないかも »

01_昆虫」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/8596004

この記事へのトラックバック一覧です: あれっ!頭が無い!:

» 頭が無いのも 見慣れてきた [SeaStar's Photolog]
見慣れぬうちは,その姿が異様に感じられたシャクガの類。翅を広げてとまった姿は,頭を断ち切られたように見えるのです。けれども,もちろん張り出した胸部に隠れている [続きを読む]

受信: 2006.06.20 13:25

« 残念,空だった | トップページ | 繋ぎ止めておけないかも »