« 寒さに耐える団体行動 | トップページ | 残念,空だった »

春は幅広

ナミアゲハ
というのはボディで目立つ黒い縦縞。こちらの8月に撮影した個体と比べると,よりハッキリとします。心なしか頭も大きいように見えるのですが,これは角度のせいかもしれません。

この蝶はナミアゲハ。夏に見られたものより一回り小さめでした。その上,とても白っぽい。てっきり,まだ撮影したことのない種類だと思ったのですが,図鑑で調べてみて,ちょっとガッカリです。おそらく春型ということなのでしょう。

更に,県内で見られるアゲハチョウの仲間では,このナミアゲハだけが白っぽい種類。キアゲハは分布しないのだそうです。

2006/02/06 渡名喜村シュガー(電業所裏)

|

« 寒さに耐える団体行動 | トップページ | 残念,空だった »

01_昆虫」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/8565807

この記事へのトラックバック一覧です: 春は幅広:

« 寒さに耐える団体行動 | トップページ | 残念,空だった »