« あれっ!頭が無い! | トップページ | 露と答えて »

繋ぎ止めておけないかも

ミツバノコマツナギ
何を繋ぐかといえば,馬なのですが,流石にこの場所では細すぎて,無理がありそうです。海岸の急斜面で可憐な赤い花を咲かせていたのは,ミツバノコマツナギ。「三つ葉の駒繋ぎ」ということですね。こちらのページにも書かれていますが,「コマツナギ」の謂れを知りたいところです。

一方,別名としてナハエボシグサとも呼ばれているそうです。こちらは「那覇烏帽子草」でしょうから,花の形をよく表わしていますね。学名はIndigofera trifoliata。種小名の「trifoli-」は「三つ葉」ということでしょうから,洋の東西で同じ発想なんですね。属名の「Indigo-」は藍染めの染料に用いられることから来ているようです。

2005/12/17 渡名喜村サギヌヤーヌシャ(南海岸)

|

« あれっ!頭が無い! | トップページ | 露と答えて »

07_植物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/8642721

この記事へのトラックバック一覧です: 繋ぎ止めておけないかも:

» 葉っぱも花も 見た目だけ [SeaStar's Photolog]
前線の進行が遅れたためか,この日は一日穏やかな天気。午後からは雲も切れて,夏を感じる日差しでした。 で,再び訪れた島尻毛の南海岸。春を迎えて,どんな花が咲いて [続きを読む]

受信: 2006.03.01 14:07

» これなら 繋いでおけるかな [SeaStar's Photolog]
さて,今回の荒崎訪問では,先月観察できた隆起珊瑚礁上のお花畑が撮影目的でした。 が,自然はそんなに甘くはなかった。 1ヶ月という時間の経過で,すっかり花の盛りを [続きを読む]

受信: 2010.12.20 20:33

« あれっ!頭が無い! | トップページ | 露と答えて »